. トップ .
ツリーへ
<--   No8   -->
.テーマ1;ハリスは『食い』に影響するか8返信  
私がここ1年間で思い出せる範囲では、釣行回数は70回程度で、ハリスを落とした頻度は一日多くて1.5回程度(まぁ、号数自体が少ないからこんなものでしょう)、という事です(ここで、昨年、1昨年は釣技も、メインの釣行場所も、釣れた枚数も全然違いますから(チヌがダンゴによる頻度自体違う)、データとしては除外します)。 ですから、『ハリスを落とした一投』の回数は100回程度、という事になりますでしょうか。 ただし、これは『盛期ではないシーズンでの釣り』もかなり含まれています。 実際には盛期に50回程度の釣行で、『75回のハリスダウン』、という事になります。 ここで、正直な話、『ハリスを変えた直後のダンゴで釣れて来た』という経験は、今年の私には1回もありません(逆に少なすぎる気もする位です、笑)。 当然、この『ハリス落とし』をするタイミングも重要なのでしょうが、『変なアタリで餌が中途半端に残ってきた』というシチュエーション自体、非常に少なかったので(5、6回程度だったでしょうか、そしてその中でも直後には釣れて来た事は無し)、これはこれで仕方ないでしょう。 ですから、今年の私の釣行に限って言えば、『ハリスが次のダンゴで、次のチヌに直結した』という事は全くなかったわけです。
阿藤 mail 2002/12/22日16:02 [8]

上へ






RAIBPLh115-wakatiai.com
Mission-K's Way 〜紀州釣りよもやま話〜
2002/12/22日16:20